FC2ブログ

もっと知りたいエオルゼア!都市:リムサ・ロミンサ

都市:リムサ・ロミンサ


三大都市ラストです!

基本情報


エオルゼア都市国家郡の一つ、
海の都と称されるリムサ・ロミンサ



リムサ・ロミンサはバイルブラント島の南部に建国された海洋都市国家です。


バイルブラント島はアルテナード小大陸の南西にある島のことで、
島と大陸はメルトール海峡によって隔てられています。


リムレーンのベール

白くまばゆい街並みは、
その美しさからリムレーンのベールと称されるほど。


造船業

海洋都市と言われるだけあって、
主な産業は漁業と造船業。


市民の過半数は海運業に従事しています。


そんなリムサ・ロミンサの国家統治者は二丁の拳銃を携え、
「無敗の提督」の異名を持つこの方。


メルウィブ

メルウィブ・ブルーフィスウィン


グランドカンパニーの最高司令官「都督」でもあります。


リムサ国旗

そして国旗は竜船旗と呼ばれており、
地の赤色は犠牲になった仲間たちの血を黒のロングシップは海賊船を現しているとのこと。


グランドカンパニー名は黒渦団


黒渦団の有する黒渦艦隊はエオルゼア一の海軍軍事力を持っており、
騎士団や海賊から形成されている。


提督直属のバラクーダ騎士団の艦隊は以下の通り。

  • 第一艦隊:ガラディオン艦隊
  • 第二艦隊:緋汐艦隊
  • 第三艦隊:メルトール艦隊
  • 第四艦隊:蒼茫艦隊
  • 第五艦隊:灰海艦隊
  • 第六艦隊:シェルダレー艦隊
  • 第七艦隊:ビアナック艦隊
  • 第八艦隊:河川艦隊
  • 第九艦隊:翠浪艦隊


更に協力要請に応じ、
民間船や退役艦なとで編成される艦隊も存在する。


混成艦隊は以下の通り。

  • 打撃艦隊(海賊船)
  • 駆逐艦隊(武装商船/退役艦)
  • 補助艦隊(商船/漁船)
  • 特殊陸戦隊(冒険者部隊)

リムサ・ロミンサの歴史



リムサ・ロミンサの建国には神話が存在していて、
母国から逃れた大船団が海洋と航海を司る女神リムレーンに導かれた場所が現在のリムサ・ロミンサとされています。


大船団が漂着したのは第一期ウル期ウルダハが建国された100年後、
第六星歴の西暦870年頃。


またこの大船団の母国がどこなのかは未だ明かされていません。


そしてその大船団の主船が伝説の建国船ガラディオン号


ミズンマスト

リムサ・ロミンサ内にあるミズンマストは、
このガラディオン号の最後尾の帆(ミズンマスト)があった位置だからと言われています。


また国家を統治する「提督」についてですが、
提督レーストライデントで一位になった海賊の首領がアドミラルという称号を得て次期提督の座につくならわしになっています。


バラクーダ騎士団

さらに「トライデント」を制した海賊のメンバーは、
バラクーダ騎士団としてエオルゼアにある5つの海域の治安を守る組織となります。


洋上で船を襲う深海の民 サハギン族と長きに渡り敵対しており、
近年ではバイルブラント島沿岸への進出してきた。


サハギン


もともと海底都市に住んでいるサハギン族だが、
産卵は陸地で行うことから上陸してくる。


第六星歴まではいずこかに産卵地を有していたらしいのですが、
第七霊災の地殻変動で産卵地が壊滅的な被害を受けたため、
現在の西ラノシアに進出してきたようです。

海賊国家


リムサ・ロミンサのあるロータノ海は昔から海賊が多く存在しており、
現在でも海賊国家と呼ばれるほど海賊がはびこっています。


ではどのような海賊が存在するか、
存在していたか少しお話ししていきましょう。


まずは三大海賊からご説明!


【断罪党】

首領は新生では姿を見せていません。

隻眼のヒルフィル

三大海賊の一つ。


アスタリシア

断罪党へは敬意を示すことが海賊たちの通例のようで、
リムサ・ロミンサに停泊しているアスタリシア号は外国商船を装ったヒルフィルの船。


外国商船じゃない

明らかに商船ではないですけどね…w


旧版では斧術士のクラスクエストで姿を見せたことがある模様。



【紅血聖女団】


首領はこの方。


ローズウェン

ローズウェン


三大海賊の一つ。


リムサ・ロミンサの永遠の乙女亭をアジトとしている団員のほとんどが女性の海賊団。


三大海賊の百鬼夜行首領、
カルヴァランとは犬猿の仲のように見えますが乙女の心は複雑ですw



【百鬼夜行】


首領はこの方。


カルヴァラン

カルヴァラン


三大海賊の一つ。


百鬼夜行は薬舗「セブンスセージ」を営んでおり、
ハーブなどの交易で商売をしている。


普段はセブンスセージ近くのテラスで黄昏れています。



【シルバーサンド一家】

首領はこの方。


メルウィブ2

メルウィブ・ブルーフィスウィン


提督レース:トライデントを勝ち抜いたシルバーサンド一家は現在、
バラクーダ騎士団としてエオルゼアの海の治安を守っている。


前首領はメルウィブの父、
ブルーフィス。


豆知識ですが、
メルウィブ・ブルーフィスウィンの「ウィン」とは娘という意味です。



【海蛇の舌】

サハギン族とつながりを持った海賊で、
蛮神リヴァイアサンのテンパード(信徒)を増やすために人さらいなども行っている。


サスタシャ

最初に挑むインスタンスダンジョン、
サスタシャ侵食洞にも現れる海賊ですねw



【猟犬同盟】

猟犬同盟

現在では海賊としては機能しておらず、
高地ラノシアのプアメイドミルに住んでいる。


ラタタ

有名なのは狂犬のラタタでしょうか。


かわいい見た目とは裏腹に非常に好戦的な女の子です。



【霧髭一味】

首領は伝説の海賊。

霧髭


霧髭という名前は個人のものではなく、
最強の海賊が受け継ぐ称号。


メルウィブ提督が掲げた海賊時代の終焉という想いに魅せられ、
こつ然と姿を消したという。


メルウィブ提督の持つ愛銃、
デスペナルティアナイアレイターは霧髭から譲り受けたもの。


ブラッドショア

また東ラノシアのブラッドショアはシルバーサンド一家と霧髭一味の激しい戦いで多くの血が流れたことから名付けられたなど逸話に事欠かぬ人物です。

最後に


私たちが最も足を運ぶ三大都市はこれで完結です!


かなり省略した形で記事を書いていますが、
それでも知らなかったことが結構あったのではないでしょうか。


都市としてはクルザスやモードゥナ、
更にはシャーレアンなんかの記事も書きたいなぁと思っていますのでお楽しみに!


次はインスタンスダンジョンからエオルゼアのことを知っていこうかなー!


私も楽しみです!



それではまた次回!
さようなら!






【人気ブログランキングに参加しています。】


ぽちっと押していただけると幸いです。
順位が上がると励みになりますので応援よろしくお願いします!


関連記事

2 Comments

ぱん  

丁寧にまとめてあって読みやすくて引き込まれましたよー!Σ(°∀° ;)スゴイッ!
ちょっと三国読み返してくるっ!

2015/05/01 (Fri) 08:04 | EDIT | REPLY |   

ひよ  

Re:

ぱんさん>
なるべくわかりやすく完結にって思って書いてます!
SSあるとよりわかりやすいだろうしこのシリーズ、
頑張る!

2015/05/11 (Mon) 12:29 | EDIT | REPLY |   

Add your comment